MENU

必見!ビルドマッスルの被害に合わないために知っておきたいポイント

肉体改造をサポートしてくれるビルドマッスルを何も知らずに購入すると被害に合う危険があるってご存知でしょうか?

 

人気があるからと言って安易に購入してしまうと、後々トラブルになる可能性も…

 

気軽に続けていくためにも、ビルドマッスルを使うことで、どのような被害があるのか事前に知っておくことが重要です。

 

ビルドマッスルを使うことで、どのような被害が起こるのかをまとめてみました。

 

 

500円で買えるのは大間違い!?

 

ビルドマッスルは定期コースを利用すると初回は500円(税込)で購入することができます。

 

通常価格が7,900円(税込)なので、かなりお得に購入することができますが、初回だけ定期コースを解約することはできず、最低でも3カ月以上は継続しないといけません。

 

2回目以降は5,925円(税込)で購入できるので、実際には1回目500、2回目5925円、3回目5,925円の合計12,350円(税込)を支払うまでは解約することができないので、たった500円でビルドマッスルを買えると思って購入した人によっては被害にあったと思われる人もいるでしょう。

 

しかし、定期コースの利用方法について、公式サイトにしっかり記載されていますし、よく読まずに契約してしまったほうに非があるので、これでは被害にあったとは言えませんよね。

 

ただし、ビルドマッスルを紹介している記事の多くは「500円で買える!」と書いてあるので、あえて勘違いさせているようにも見えるので、ビルドマッスルの定期コースを申し込む時には申し込み情報だけでなく、解約情報もきちんと理解してから注文するようにしましょう。

 

 

全額返金保証が利用できないことも…

 

ビルドマッスルの定期コースはもし効果が出なかったら3か月の購入料金を全額返金してくれるサービスを行っています。

 

これなら3か月分じっくりビルドマッスルの効果が本当に出ているのか確かめることができますし、もし効果がなくても全額返金してもらえるなら、気軽な気持ちで試すことができますよね。

 

ただし、商品を返金してもらうタイミングを間違えると全額返金保証が利用できない被害も起こりえます。

 

3か月分の支払い料金を返金してもらうためには、必ず4回目の商品発送日の4日前までに全額返金保証の手続きを完了させておく必要があります。

 

今ではだいぶ改善されたようですが、ビルドマッスルの解約手続きを行うカスタマーサポートが対応してくれるのは平日のみなので、非常に混雑しており、すぐに解約手続きをとれない可能性もあります。

 

解約したいのにまた次回分を支払わなければいけない被害が起こってしまう前に、ビルドマッスルの定期コースを解約したいのであれば、次回発送日ギリギリに連絡するのではなく、日に余裕を持って連絡するようにしましょう。

 

 

きちんと定期コースの詳細を確認していれば被害に合わない?

 

ビルドマッスルによる被害について調べてみると、ほとんどが定期コースに申し込む前に事前にきちんと確認しておけば回避できる被害内容ばかりでした。

 

しかし、ビルドマッスルについてのネット記事では、詳細を遠回しの表現で違約されていたり、条件と少し異なるような内容を投稿されていることもあります。

 

本気でビルドマッスルを使って肉体改造を行うのであれば、ビルドマッスルの公式サイトを見て、定期コースの内容をしっかりチェックしてから申し込むようにしましょう。

 

 

ビルドマッスルと検索すると被害という関連ワードもよく出てきてしまいますが、定期コースの情報をきちんと読めば、被害にあうことなく、ビルドマッスルを購入することができます。

 

気兼ねなくHMBサプリを使っていくためにも、きちんと定期コースの詳細に納得してから使うようにしてくださいね。